<   2011年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

The 19th Antiques Show Yokohama

以前から告知していた通り
間もなく 横浜産貿ホールの催事に
初出店します。
f0208700_17264152.jpg

期間は6/3(金)~6/5(日)
時間は10:00~17:00(最終日16:30まで)
入場無料です。

横浜市 中区 山下町2
横浜高速鉄道みなとみらい線「日本大通り駅」徒歩3分
「元町・中華街駅」徒歩5分です。
駐車場もあります。(有料)


今回は ブース表に「駱駝」の名前は
ありません。
「渡井商店」さんのブースを間借りしています。

ですので「渡井商店」さんのKくんの
金髪を目印にされると すぐわかると思います。
(この業界は年配が多いので 金髪はめずらしいんです)
そんなKくんは ワタシと1周りの歳の差。
今回は 若い相棒と共に頑張ります。

山下公園が目の前。
散歩がてらどうぞ。



等々力会のみなさま

大会なのに 手伝えなくてすいません。
[PR]
by rakudayama | 2011-05-31 17:33 | 催し

小さな傘立て

昨日は すごい雨でした。
松本行きが土曜日でよかった。

今日は 風は強いですが
流れる雲の切れ間から 青空が。
そのコントラストが 見慣れた日常の風景を
非日常なものにしてくれています。
久々の青空の眩しさに驚いてみたりと。


f0208700_20344829.jpg

こちらは先日入荷した傘立て。
今まで扱った中では 1番小振りです。
H1685 W410 D310

装飾はほとんどありませんが
これなら どんな玄関にも置けるでしょう。
傘受けの下に ガラス取っ手の引き出し付き。
[PR]
by rakudayama | 2011-05-30 16:27 | 古家具

27th Crafts Fair Matsumoto その2

FOREVER 大作戦
創作のエネルギーは世界を変える

東日本大震災。
フェアのスタッフだれもが、受けたことのないショックに動揺しました。
「いつも通りフェアができるって、実は幸せなことなんだ」という声が聞こえました。
そしてみんな無意識に、この27年間してきたことを振り返りました。

一年に一回、あがたの森に集い、クラフトを通じて思いを表現する仲間と、
それぞれの感覚を認め合い刺激や意欲を得ること。
助けあって、手伝いあって、笑いあうこと。
たまのすれ違いや衝突もへっちゃらな、新しい時代や価値観への予感がある場所。
自分の感覚を羅針盤にして生きるライフスタイル、無駄と必要の判別の訓練。
それと何より、クラフトを楽しむことをやめない努力。
楽しむことで希望が生まれ、創る意欲の素となり、暮らしを彩る。

「続けたい、来年もその次も」私たちは心からそう思いました。
日本中に創る仲間がいます。みんなここに来ることを楽しみにしています。
そう思うと元気も出てきました。

人と人がつながっていく、ものと人がつながっていく、自分が好きなことを信じる、
そんな思いを形にしたのがクラフトフェアでした。
今回、わたしたちはその思いをより強くすることとなりました。
「FOREVER大作戦」は、この思いを次に伝えていく活動として動き始めました。


クラフトフェアまつもと実行委員会



松本の会場に着くとすぐ この冊子を頂きました。
我々古い物を 扱う人も一緒。
互いに刺激し合い ぶつかったり....


そんなクラフトフェアだったので
すんなりと 入って行きました。
あまりに集中して 写真を1枚も撮っていないのが
我ながら情けない。

200軒ほどあるブースの中で ワタシが購入したのはこちら。
f0208700_22225921.jpg

Bowl Pond Productsさんの テープカッター。
こちらの商品は デザイン・ギミック共に
無駄が省かれていて しかもお手頃価格。
これから各イベントで使って行く予定です。

そして クラフトと言う意味では(?)ですが
1番グッと来たのは
やはりantosさんでした。(有名どころですいません)
小林さん 水田さん共に他を圧倒していました。
何回ブースに足を運んだ事でしょう。

雑誌などで ある程度は知っていたのですが
改めて触れてびっくり。
今日は1日中 彼らのブログを見ていました。

2人ともワタシより年下。
ワタシも 更に頑張らなければ。
そう思える事は とてもありがたい事。
行ってよかった。
[PR]
by rakudayama | 2011-05-29 22:47

27th Crafts Fair Matsumoto

骨董とは 全く関係ありませんが
明日5/28は 長野の松本に行きます。

クラフト・フェアが開催されるので。
古家具修理のワタシにも
面白いヒントがありそう。

f0208700_16595377.jpg

以前ご近所だったPON PONさん
そして いつもお世話になっている
アトリエ・ベガさんの スタッフの方も出展します。


では いろいろ吸収して来ます!

あ ラクダは休みじゃないですよ。
[PR]
by rakudayama | 2011-05-27 17:03

古家具修理 お請けします

今日も良い天気。

昨日は さすがに我慢できず
上野でやっている レンブラント展に
行ってきました。

やはり美術館には 月イチ位行かないと。
普段 古道具ばかりなので
頭が固くなってイカン。

f0208700_13421728.jpg

こちら 西荻のお店から
修理依頼のあった小箪笥。

指し物屋の 展示品だったらしく
引き出しの板 引き手などが
全て異なる珍しい物。

指し物師の仕事なので 造りは繊細でしたが
繊細過ぎて 普段使いには不向き。
非常に損傷が 激しい物でした。


少し時間は掛かりましたが 何とか仕上がりました。
これから納品です。
大事に使われます様。


駱駝では 一般の方からも
古家具の修理ならびに メンテナンスを 
お請けしています。
店の作業と 並行してですので
お急ぎでない方に限りますが....

ご連絡 お待ちしております。
[PR]
by rakudayama | 2011-05-21 13:44

5/18(水)

明日5/18は 仕入れの為お休みします。

ご迷惑をお掛けしますが
宜しくお願いします。
[PR]
by rakudayama | 2011-05-17 18:05

思う事

ずっとN大先輩が 清志郎に歌って欲しいと言っていた。
でも残念ですが 彼はもういません。

しかし!
先程 何気なく観たYOU TUBEで
斉藤和義さんが 歌っていてくれていました。
「ずっと嘘だった」。
是非 聴いて頂きたいです。


ワタシは 東京生まれ東京育ち。
今まで 何も考えず福島で作られた
電気を使っていました。
この24時間明るい東京で その電力が
何処から そしてどんな危険があるのかも知らず。


浜岡原発が 止まってくれて良かった。
今回の 震災で原発が危険な事は
日本中の 誰もが分かったはず。

これから 暑い夏へと向かいます。
駱駝も 節電中です。
ワタシが子供だった頃
エアコンは 居間にしかありませんでした。
寝る時は 扇風機。

あの頃の様にすれば この夏も乗り切れるはず。

そんな事を思う 今日この頃。

長々と失礼しました。
斉藤和義さんに 少し勇気を貰いました。
[PR]
by rakudayama | 2011-05-16 01:07

鉄台の電気スタンド

ちょっと小振りな電気スタンド。
f0208700_1862826.jpg

よく見かける アルミ製のヤツとは
存在感が違います。
あれは あれで好きなんですが。

ヨーロッパのアトリエランプも
雰囲気があって好きです。
ただ値段が高すぎて 手が出せず....

読書よりも 作業場に似合う
そんな電気スタンドです。

もちろん配線済みです。
[PR]
by rakudayama | 2011-05-15 18:07 | 照明

3面ガラスケース

栗材で出来た ガラスケース。
左右のガラスは 取り外し可能です。
f0208700_2017955.jpg

棚板は 新しくオーダーした物。
それ以外は オリジナルのゆらゆらガラスです。

H1290 W910 D425
造りも良く しっかり組んであります。
コレクションケースにどうぞ。



そしてお知らせ。

明日5/14(土)はお休みします。
折角の土曜日なので 営業したいのですが
それぞれ 仕入れなどがありまして....

すいません。
5/15(日)は通常通り営業いたします。
どうぞ宜しくお願いします。
[PR]
by rakudayama | 2011-05-13 20:17 | 古家具

5/6(金)

昨日で「平和島」も無事終わりました。

今回も 沢山のお客様にお越しいただき
ありがとうございました。

そういえば 今回から駱駝のブースが
移動になった事を お知らせしてませんでした。
入口を入って 左側の壁側
時代箪笥などを 並べている「万年」さんの隣です。

次回からも よろしくお願いします。

さて そろそろ積み下ろしをしようかな。


この次は 6/3~6/5横浜産貿ホールで催される
「骨董アンティークshow横浜」に「渡井商店」さんと一緒に出る予定です。
詳細は また後日に。
[PR]
by rakudayama | 2011-05-06 14:06